廃車ラボ

廃車専門の買取業者として、いま「廃車ラボ」が注目を集めています。ディーラーや中古車買取業者より高い買取価格で、なおかつ廃車手続きの費用や車の引き取り手数料などいっさいのコストも不要です。今回は、そんな廃車ラボの魅力を4つのポイントに分けて徹底的にお伝えしていきます。

廃車ラボの特長

自動車税・重量税・自賠責保険の還付を宣言

廃車ラボでは、自動車を廃車するにあたって、必ず「自動車税」「重量税」「自賠責保険」の還付を保障しています。事故車買取サービスと謳っていても、実はその内容には「買取」と「廃車」の二通りがあるのです。ほとんどの事故車買取サービスは「買取」で、各種税金の還付をすべて含んだ金額で買取価格を査定します。すると、実際の買取価格から、税金の還付分が減少した金額しか受け取ることができません。つまり、税金還付金が多いほどユーザーが損をするという仕組みです。一方で、廃車ラボは純粋な「廃車」サービスを行っており、車の買取金額と税金などの還付金とを分けて査定を行います。すると、買取金額とは別に還付金の全額が受けとれるため、「買取」サービスより価格がお得です。

廃車が通常買取になることも

「廃車」サービスが「買取」サービスになることで、廃車手数料やレッカー代、車の引き取り手数料などが発生することがあります。「買取」サービスとはいえ、実態はユーザーから車を買い取った後に廃車していることには変わりません。そのため、廃車手続きの費用を請求される可能性も高いです。しかし、廃車ラボでは引き取り費用もレッカー代も、廃車手続きの代行費用、スクラップ費用、これらいっさいかかりません。さらに、お店まで車の持ち込みができるという方は、~1,500cc(軽自動車含む)で3,000円、1,501cc~は5,000円のキャッシュバックまで受けられます。

簡単ステップで廃車・売却が出来る

廃車ラボの廃車・売却までの流れはシンプルで簡単です。1.電話やメールでお問い合わせ2.車引き取りの日程打ち合わせ3.自動車の引き取り4.廃車登録と抹消手続き5.抹消手続き書類などの送付上記5つのステップだけで簡単に事故車の売却ができます。お店まで伺うのが難しいという方でも、メールで簡単に申し込みができるので、忙しいビジネスマンにもおすすめです。

廃車費用一切無料

廃車ラボで車を廃棄する費用はいっさいユーザーに請求されません。ディーラーや中古車買取業者などに依頼した場合、廃車手続きの費用や車の引き取り手数料などが発生することがありますが、廃車ラボでは手数料は不要です。廃車ラボは車を廃棄した後も、部品だけを解体したり、車を丁寧に修理するなどして再販売ができる仕組みを有します。そのため、ユーザーにコストを転嫁せずとも十分に利益が出せる体制が整っていると言えるでしょう。こうした事業内容まで公式サイトで紹介しているので、数ある廃車専用の買取業者で高い信頼を獲得しています。